今すぐ寄付を

移動先: 案内検索

ウィキペディアの執筆者、スーザン・ヒューイットさんより
ウィキペディアがどれほど多くの主題をいかにきちんと収載しているか、想像してみたことはあるでしょうか。

幼い頃からずっと、私は貝類やカタツムリにマニアックなほどの興味を持ち続けてきました。あらゆる種類の生き物を家に持ち帰ったものです。母はあまりいい顔をしませんでしたが。私はこれまでに腹足類と言われる生物についての記事を何百項目も寄稿しました。そして今、私が寄稿した記事は10万人におよぶ編集者によって複製されています。1,500万項目の記事を作成することができたのは、こうした作業の賜物です。

この一連の作業を続けていくために、私たちボランティアにはこの作業に要する安定した基盤システムが必要です。それには、サーバーやテクニカルスタッフから、ウィキペディアの独立性を守るための法務チームなど多くの要素が含まれます。

ウィキペディアは世界で第5位のウェブサイトです。しかし、基盤システムは小規模の非営利組織によって維持されています。そして、その運営費は、わずか1000円、1500円、2000円といった個人からの寄付によって賄われています。どうかご協力をお願いします。

すべての人の心の中にある、他の人に知識を与え、知識を広めたいという、語られることのない光があるからこそ、ウィキペディアが存続していられるのです。これが、ウィキペディアを奇跡のようなウェブサイトにしている魔力です。

ほんの短時間でも考えていただければ、このように豊富な情報を、無料で、広告を読まされることもなく利用できることの素晴らしさにお気づきになることでしょう。大量消費社会の狂気の中で、ウィキペディアは健全な意志を表明し続けているのです。

ウィキペディアから恩恵を受けているとお感じになり代価を支払う余裕があるならば、たとえ少額でも構いませんので、寄付を考えていただけないでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。

スーザン・ヒューイット

ウィキペディア執筆者

皆様は寄付されることで、当財団の 寄付者に関する方針に基き、ウィキペディアおよびその他のウィキメディア プロジェクトを運営している非営利団体のウィキメディア財団およびそのサービスプロバイダと、個人情報を共有することに同意されたことになります。 ウィキメディア財団とそのサービスプロバイダはアメリカ合衆国およびその他の国に拠点を置いており、それらの国のプライバシー法はお住まいの国のプライバシー法と同等のものではない可能性があります。 私共は皆様の個人情報を誰かに販売、交換することは一切ありません。 詳細については 寄付者に関する方針をお読みください。